工藤外科内科|佐倉市ユーカリが丘の外科、内科、胃腸内科、肛門外科、アレルギー科、皮膚科、泌尿器科、整形外科、小児科、放射線科

  • HOME
  • 抗加齢治療
抗加齢治療

抗加齢治療とは

抗加齢治療とは

抗加齢治療とは、年を取ることによって起こる原因を抑制することによって身体の機能的な衰えを予防し、改善することを言います。
医療、薬学など多岐に渡る分野で、抗加齢治療に関する取り組みが行われています。

プラセンタ
1アンプル:1,600円(税抜)
2アンプル:3,000円(税抜)

【副作用】
注射部位の発赤、注射部位のかゆみ、吐き気、注射側上腕が重く感じる
※プラセンタ注射をすると、輸血や臓器移植を受けた場合と同様に献血はできません。